「仕組化」とは

急速にかわっている「働き方」

ヒトの働き方が変わっている。 今毎日のように聞く言葉ですね、これはどういうことか、私なりに考えてみました。 働くとはどういうことだろう そもそも働くとはどいうことだろう。。。 働くこととは、当然生活のためです。自分自身が、自分の家族が生きて...
「巻込む」方法

当たり前だけどついつい忘れちゃう「ヒトの心を開く方法」

ヒトの心を開くとは? ヒトの心を開く方法 とか書くと非常にお堅い・難しいイメージが先立つの私だけでしょうか、○○の方法とか書いてあると、なんか論理的なロジックや方法論が語れるかたーいイメージから私は中々逃れられません。。 注目してく...
「巻込む」とは

ヒトは何故巻き込まれるのか?

巻込む力の正体? この週末。台風19号に対する警戒の気持ちで終わった気がします。 災害というは怖いもので、実際に起こるか分からなくても、大型の台風が上陸したときの被害が甚大だと分かっているから、最悪なコトが起こったことをベースに備えるのが非...
「仕組化」とは

「楽しい!」が新しい時代の主流になる!?

産業時代から情報時代への流れ 周りがやるからやる・・・ お父さん、お母さんに進められたからやる・・・ 世間的に正しいと言われているからやる・・・ 決められたことを正しくこなすことを求められた産業時代にはこのような考え方が主流だったのではない...
「絞る」とは

「全てのヒトに、自分にしか出来ないことがある」は本当か?

最近よく聞くようになった「自分にしか出来ないこと」 ・自分にしか出来ないこと ・自分しか持っていない個性 ・誰にも特別な才能がある ArtMindでもそうだが、本当に多くのところで「自分にしか出来ないことを見つけよう」といわれている。私だけ...
「共感される」とは

ヒトの「あり方」を考えてみた。

「あり方」の意味 「あり方」 非常に難解な言葉ですね。 1 ある物事の、当然そうでなければならないような形や状態。物事の、正しい存在のしかた。「会議の―」「福祉の―」2 現にある、存在のしかた。ありさま。ありがたち。「その消息(あるかたち...
「絞る」方法

「分かっているのに・・・やめられない!」のは何故か?

「やろうと思ってもできない・・・」 会社の経営者、人事担当や起業家、アーティストでなければわからない内容・感覚ではなく、生きていれば誰もが毎日感じていることではないでしょうか??? ※私はホント実感してます・・毎日 なんででしょうか...
タイトルとURLをコピーしました