「巻込む」方法

リーダーの言葉は本物の金の言葉でなければならない

リーダーの言葉は本物の金の言葉でなければならない
「巻込む」方法

こだわりマーケティングvol4

わが社の主力商品の売上が年々下がってきている。このままだと2年後には売り上げが3割減りそうだ。 次なる主力製品をつくると言っても開発費は膨大で、絶対に売れるという保証は無い。 このような状況では頭を悩ませます。 先々の不安があると...
「巻込む」方法

部下には1000%の熱意をもってアピールしなければならない

部下には1000%の熱意をもってアピールしなければならない
「巻込む」とは

個人だと上手くいくのに組織だと超えられない壁

部署間同士の意思疎通や目的の確認。課長や部長の承認。キーマンへの根回し。会社で働くには多くの気づかいが必要になりますよね。 もう面倒だから一人でやってしまおう。そう思ったことありませんか。 でも現実は一人であれこれ仕事をしようとすれば、...
3. 巻込む

リーダーとしての心得(3)ー「先憂後楽」の精神が必要だ

リーダーとしての心得(3)ー「先憂後楽」の精神が必要だ
3. 巻込む

リーダーとしての心得(5)公私の区別を忘れない

リーダーとしての心得(5)公私の区別を忘れない
3. 巻込む

リーダーとしての心得(6)常に「秘密のない組織」を目指す

リーダーとしての心得(6)常に「秘密のない組織」を目指す
3. 巻込む

リーダーとしての心得(2)ー リーダーは部下に自分を見る

リーダーとしての心得(2)ー リーダーは部下に自分を見る
3. 巻込む

リーダーとしての心得(1)―部下を動揺させたり攻撃したりしない

「恐怖による支配」という言葉がある。私はこの言葉が嫌いだ。恐怖による支配は人類の正しい見方とは正反対だと思うから。 マネージャーが部下に厳しくしなければならない場合もある。しかし、これは彼らを怖がらせることとは全く違う。この二つを混同して...
「巻込む」方法

あの人何してるんだろうは危険信号(信頼シリーズvol1)

人は常に考える生き物ですよね。この記事のタイトルをパッと見たときも、上司と部下の話?それとも恋愛?親孝行しましょうという話? 読めば数分でわかることでも、あれこれ考えてしまいます。 人は常に考えるということを意識して対処すれば、人間関係...
「巻込む」方法

当たり前だけどついつい忘れちゃう「ヒトの心を開く方法」

ヒトの心を開くとは? ヒトの心を開く方法 とか書くと非常にお堅い・難しいイメージが先立つの私だけでしょうか、○○の方法とか書いてあると、なんか論理的なロジックや方法論が語れるかたーいイメージから私は中々逃れられません。。 注目してく...
「巻込む」方法

KPIの見直しどうされてますか(KPIシリーズvol1) 

皆さんKPIの見直しどうされてますか。 人事や経営企画の皆さんに変更のタイミングを伺うとこんな意見が多かったです。 中期経営計画を発表するタイミング。新たな管理職が就任した時。今のKPIではまるで効果がでていないと上から指示が出...
「巻込む」とは

ヒトは何故巻き込まれるのか?

巻込む力の正体? この週末。台風19号に対する警戒の気持ちで終わった気がします。 災害というは怖いもので、実際に起こるか分からなくても、大型の台風が上陸したときの被害が甚大だと分かっているから、最悪なコトが起こったことをベースに備えるのが非...
「巻込む」方法

リーダーシップの価値観とチームカルチャー

リーダーシップと言っても人それぞれイメージするものが違います。 「リーダーシップの価値観はどのようなものがありますか」と質問を受けることが多いので 下記にまとめてみました。 豊かさ、許容性、業績、アカウンタビリティ、正確さ、成果、進歩...
タイトルとURLをコピーしました